2014年07月21日

プロムジカ女声合唱団2014土岐公演

714.JPG

7月13日(日) 土岐市文化プラザ サンホール で行なわれたプロムジカ女声合唱団2014公演を聴きにいきました。
は、土岐市駅から徒歩移動中、遠足気分の豊田ユース。部活等で休日もこの時期何かと忙しいユースメンバーです。開演ギリギリにしか到着できなかったため、先に入場したリリアスの優しいお姉さまたちが20人分の席を確保していてくださいました。お姉さま方、ありがとうございましたm(_ _)m

7142.JPG

プログラムによると、今回は60曲以上のレパートリーを掲げて来日されたプロムジカ。
相変わらずの確実なピッチのセンスと、声・・・特に今年は低音が光っていましたね〜日本人はちょっとマネできない感じの声でした。サッカーもそうでしたが身体の大きさが根本的に違いますね。
土岐公演では、コダーイの曲をたくさん歌われました。
コダーイ「夕べの歌」カライ「夕暮れの歌声」タリク・オリーガン「アレルヤ」コチャール「愛の想い出」石丸寛「会津磐梯山」など、近年豊田でもやったことのある曲もたくさん演奏されたので、メンバーにはとても良い勉強になったと思います。

コンサートの後、幸運なことにサボー先生のレッスンを受けることができました。

7146.jpg

予定ではプロムジカ&歓迎演奏合唱団の皆さんとの交流会の後にレッスンということになっていましたが、先生のご意向により先にレッスン、ということになり、リハーサル室であわてて発声をしていると、コンサートを聴きにこられていた恩師の小泉孝先生ご夫妻、谷鈴代先生らが続々と聴講に来られて・・・メンバーよりも私が一番緊張していたかもです^^;
1時間という短い時間でしたが非常に中身の濃いレッスンになり、子どもたち共々貴重な経験ができました。
お世話になりました多治見西高校北野良徳先生はじめ西高卒業生の皆さま、岐阜県合唱連盟関係者の皆さま、ごとうだふきこさんはじめハンガリー合唱交流委員会の皆さま、そしてサボー先生、
本当にありがとうございました!!

posted by ひろこ at 01:13| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402214334
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。