2014年02月18日

週末

こんばんは!
ソチオリンピック、日本選手の活躍が毎日のように見られてうれしい限りです。
私は特に、ジャンプの葛西選手の「レジェンド」には本当に感動しました。数々の壁を乗り越えてきた精神力の強さが技の強さにつながるということ、そして年齢を重ねてもどんどん進化している葛西選手の姿は多くの人々の励みとなることでしょうね。
また昨夜のNHKスペシャルで見た、フィギュアスケート金メダリスト・羽生選手の、ジャンプを1日何十回と練習してきた際の無数の足の傷も・・・彼のしなやかで美しいパフォーマンスからは全く想像できない、厳しい練習とあのような傷みには驚きでした。
スポーツは芸術だな〜と感じる今回の冬季オリンピックです。

さてさて話は変わって先週の日曜日は、豊田市産業文化センターでの「男女参画フェスタ」というイベントのオープニングに、合唱団のシニアクラス(中学生主体)の小編成コーラスで出演させていただきました。

216.JPG

100名を超える大人数の合唱団なので、出演を依頼される行事によってはユースクラスで出てみたり、小学生主体のクラスで出てみたり・・・とケースバイケースですが、今回は中軸学年を抜き出して演奏しました。
普段はユースクラスの高校大学生のお姉さんたちを頼って練習していることが多いのですが、今回はそういうわけにもいきません。自分たちがアンサンブルの柱になるしかない、と思うことが一人一人の心をしっかりさせ、声も良く出てくるのですね。
学年の幅が広く経験年数も増してくると、どうしても上に頼って意識が弱くなりがちな中だるみのような時期も出てきます。なので、今回のような機会は今後も取り入れていけたらなと思います。

また先週末は、高校・大学の先輩にあたる指揮者の山田信芳さんの突然の訃報がありました。
長年名古屋の音楽界をリードされてきた信芳先生です。何百人もの生徒さんや音楽仲間で、斎場はかなり混雑していましたが、名古屋北高音楽部の同期生の先輩方が、まだ弔問の方が来られる前に早々にお集まりになり、棺を囲んであたたかい時間を過ごされていたというお話を聞き、根っこの絆ってかけがえのない大切なものだなと改めて思いました。
私も学指揮になった時や進路を音大に決めた頃、信芳先生にはいろいろと相談にのっていただきお世話になりました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
posted by ひろこ at 00:33| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

普段は大勢の中のひとりとして歌っていて、時に少人数のアンサンブルで歌う機会があるというのは、大変ではあるけれど、大勢の時には気づかなかったことに気づいたり、何より自分の声や気持ちに責任や向上心を強く持ったりと貴重な経験ができるものですね。
私達の頃にはアンコンがなく、10人くらいの少人数でアンサンブルをするということがなかったですが…1月に高校のアンコンがあり、それに向けて苦戦しながらも成長した娘を見て、私もアンコン出たかったなと羨ましく思ったものです。
4月に一般の部のアンコンでしたか?休みがとれたらぜひとも聴きに行きたいです。

それから…信芳先輩の訃報に驚き、ショックでした。息子も驚いていました…信芳先輩の演奏会に合唱で参加させていただいたことがあり、一緒に食事をしていろいろお話したようなので…
信芳先輩は独特の個性とオーラをお持ちだなあと…高校生の時に初めてお会いしとき強い印象を受けました。今でも信芳先輩が音楽室で体操されている姿や美しい歌声を覚えています。
本当に悲しいですが、同期の先輩方に見守られ、信芳先輩も幸せな気持ちで旅立たれたのではないでしょうか。
ご冥福を心からお祈りしたいと思います。
Posted by 19th てんこ at 2014年02月23日 07:36
てんこちゃん♪
コメントありがとうね!
ここ数日忙しくしていてパソコンを開けなかったものだから、UPが遅くなりごめんなさい!!
アンサンブル・・・私たちが高校の時にそんな機会があったらめっちゃ燃えてただろうね〜(~~)/
今の子たちは成長期に良い経験ができて羨ましい限りです。
4月のアンコンは一般同声の部で出場します。
今回は出演順が2番と5番で、かなり早めの方です。
良いアンサンブルになるといいなぁ。。。

信芳先輩は、本当に偉大な方でした。
まだまだご活躍されると思っていたのに残念でなりません。
音楽の道へつなげてくださった信芳さんに心から感謝し、ご冥福をお祈りいたします。


Posted by ひろこ at 2014年02月27日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。