2014年05月04日

3月〜4月報告<3>

401.JPG
4月1日・長女入学式学内の桜


408.JPG
4月8日・次女入学式校内の桜



3226.JPG
4月5日・合唱団入団式に出していただいた桜茶

豊田市少年少女合唱団では今年度28名の新入団員を迎え、総勢127名で活動をスタートしました。
今期も楽しくて一人一人が生き生きと歌える合唱団となるように、指導者の先生方と協力してがんばります!
今はお鍋に入れたての硬いお野菜がゴロゴロしている感じですが、一年経つとそれぞれの具の旨みを含み合ったまろやかな美味しいスープのような合唱になっていきますから!!
お楽しみに


<愛知県ヴォーカルアンサンブルコンテスト>

3225.JPG

4月20日、三井住友海上しらかわホールにて行われた愛知のアンコン、
大学・職場・一般同声部門において、豊田市少年少女合唱団エンジェル・グレイスとも金賞を受賞、またグレイスは同部門の最優秀賞を獲得して、来年3月に行われる福島県声楽アンサンブルコンテスト全国大会に出場が決まりました
そして、会場のお客様の投票によって選ばれる聴衆賞も1位グレイス、3位エンジェルと、多くの方々の応援を受けられました。心より感謝申し上げます。

グレイスは2年ぶりにハンガリーの作品(コチャール「O,havas erdo nemasaga」「Tel」)に挑みましたが、マジャール語の発音(特に母音の音色)やブレスコントロールが精緻なハーモニーに影響するため、最後の最後まで苦労しました。1フレーズずつ、コツコツと自主練の中で合わせあっていたことが良い結果につながり、本当によかったですね。
エンジェルは福島雄次郎「南島歌遊び その1 版画」を演奏しました。琉球の独特な音階が用いられた作品で、こちらも少人数で演奏するにはブレスコントロールが難しい曲ですが、メンバーが常に前向きに努力していたため、チーム結成時の何倍も力をつけてきました。若い力の素晴らしさを感じる今回のエンジェルの演奏でした。

7月26日(土)には、宝塚国際室内合唱コンクールに出場することになっています。
声とハーモニーと表現力に磨きをかけて、良い演奏になるようにがんばっていきたいですね。
チケットなど、大会に関する情報はこちらから。

posted by ひろこ at 14:04| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月〜4月報告<2>

<ボブ・チルコット氏の講習会in京都>
3月27日に、リリアス千絵ちゃんと京都へチルコットさんの合唱講習会に行ってきました。
受験が終わり、ようやく落ち着いた娘2人を伴っての京都日帰りツアー

午前中は、講習会場近くの北野天満宮へ
昨年3月の終わりに京都へ来た時はちょうど桜が見頃でしたが今年は桜の開花が遅く、その代わりに北野天満宮ゆかりの梅の花が見られたのはラッキーでした。
「東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 主無しとて 春を忘るな」
菅原道真公が遺した梅の花

32710.JPG
(みのり撮影)

まずは合格のお礼参りをする二人。
3272.JPG

梅に囲まれて。
3273.JPG32712.JPG

風情のある町家が並ぶ通り、上七軒の豆腐料理「くろすけ」にてランチ
3271.JPG

美味しくて美しくて、大満足
3274.JPG3275.JPG

京都の伝統的な町家を改装したお店ならではの面白さ。階段下の収納です。
3276.JPG

これは舞妓さんのお名前が書かれた団扇かな?
3277.JPG


さて、午後からはチルコットさんの講習会場、アスニーへ。

32711.JPG

3278.JPG
女声の平日昼間の講習とあって、熟年女声多数。
さて、どんなサウンドになるかと思いきや、参加者の皆さんはとてもよく勉強されていて、発声も透明感のある「ハモる声」で、京都のおかあさんの水準の高さが伺えました。
チルコット先生の講習も時間を忘れるほど楽しく充実したもので、曲も良くてハッピーなひとときでした
みんなを誘ってこればよかったな〜。

講習後は、錦市場で京都の「Frisches Ei」の指揮者・三浦真理子先生にご案内いただき、お漬物、麩まんじゅう、豆腐ドーナツ・・・と主婦らしく美味しいお土産を買い込んで、お洒落なカフェにて話が弾みました。楽しかった〜
3279.JPG
三浦先生、ありがとうございました!

春の京都は、毎年訪ねたいです



posted by ひろこ at 12:49| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月〜4月報告<1>

すっかりご無沙汰致しておりました。
3月、4月とニュースが多い中、一度も投稿できず・・・申し訳ありませんでした。
娘2人のダブル受験、卒業、入学があり、家族の新生活のリズムにもようやく慣れてきた感じの今日この頃です。
最近はスマホからフェイスブックに書き込むことが手軽になりそちらにはちょこちょこ書き込んでおります。
フェイスブックをご利用になられる方はお友達申請を

では、3月〜4月のできごとをまとめてUPいたしま〜す

<3月8日・とよた防災フェスタ>
豊田市のスカイホールにて開催されたイベントにて、30分のミニコンサートに出演させていただきました。
3222.JPG

閉会セレモニーでは豊田市長さんの指揮で「ふるさと」を市内公募合唱団の皆さんとともに歌いました。
東日本大震災の被災地の方々を招かれてのイベント。「ふるさと」の大合唱は心に響きました。
3221.JPG
3223.JPG


<3月21日・豊田市少年少女合唱団修了式・終了パーティー>
一年の締めくくりとなる合唱団の修了セレモニーー。
パーティーでは、まずはユースのお姉さんたちによるパフォーマンスから
3211.JPG

ゲームでにぎわうボーイズのテーブルと、司会進行のお姉さま3人組。
3212.JPG3213.JPG

なんと今年は、役員のお母様方による合唱も披露されました〜
お母さんたち、若い
3214.JPG

そしてクラス別合唱の披露です。
まずはJ1クラスによる「ふるさと」・・・一年の成長が一番感じられるクラスでした。新芽の歌声の美しく爽やかなこと!二部合唱もきちんと演奏できました。
3219.PNG

続いてJ2クラス「Believe」・・・だんだんと響きのある歌声に成長してきたね。まとまりのある演奏ができるようになりました。
3220.PNG

シニアクラス「YELL」・・・大急ぎで練習した曲でしたが、短い期間で自分たちだけでよく最後まで演奏できましたね。自分たちが歌いたい曲、というのは大切にしたいですね。
32110.PNG

ユースクラス「友」・・・仲間や先輩とのお別れのセレモニーでこの曲の演奏は、格別に気持ちが高まったようでした。思い出に残る曲になったね。
32111.PNG
こうしてみると、4曲中3曲はNコン課題曲のポップスアレンジものなんですね〜。
コンクール課題曲としては学校の先生方から賛否両論あるものの、若い世代の合唱を育む上では貴重な分野となってきていますね。

最後に現役生から卒団生へのプレゼント贈呈
卒団しても合唱団はみんなのふるさと、みんなの場所だからね。いつでも遊びにきてください。
3215.JPG

卒団生のみんなと。
3216.JPG

「チーム森」で記念撮影。新年度で移動となられた事務局の森さん、鈴木さんには大変お世話になりました。特に昨年度のイギリス派遣では短期間ですばやい準備をしていただけて滞りなく親善派遣団としての務めを果たすことができました。子どもたちにも親しく関わってくださったことは何よりでした。本当にありがとうございました!
3217.JPG

一年の修了記念に保護者会で準備してくださった品々。
「ひびかせうた」の衣裳と同じ、手作りの絞り染めのティッシュカバーは信長先生にも贈呈されたものです。
またイギリス演奏旅行のカレンダーも、とてもよい記念になります。
素敵なプレゼント、ありがとうございました。
3224.JPG

さあ、今年度もがんばっていきましょう



posted by ひろこ at 11:33| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。