2012年12月31日

第34回豊田市少年少女合唱団定期演奏会<その1>

tt全体.JPG

豊田定演、お陰さまで1000人以上のお客様に恵まれ、無事終了致しました。
お寒い中、ご来場いただきました皆様には心より御礼申し上げます。
今回は、Vステの卒団生合同ステージでの演奏曲、「いのちのうた」の作曲者、横山智昭さんをお迎えして作品のコンセプトをお話いただいたり、Wステ「天使にラブ・ソングを・・・」では作曲家の岩本渡さん、パーカッションの野々垣行恵さんをお迎えして、シンセサイザーを伴ったアレンジで躍動感のあるサウンドを演出していただきました。また、志乃舞優さんに振付をお願いし、楽しく華やかな演技となりましたこと、大変うれしく思っております。

当日ゲネプロの様子です。

tt25.JPG

開幕前のオープニングパフォーマンスを、今年はミドル(小5・小6)が務めました。
ゲネプロは保護者のビデオ撮影を許可しています。手前のカメラもお父様方によるものです。

tt1.JPG

Tステの初めはジュニア(小2〜小4)だけで、クリスマスキャロルをハンドベルの演奏と合唱のミックスでお届けしました。ハンドベルの音と声がよく合っていましたね。

tt2.JPG

その後ミドルが加わり、「あすという日が」「かけがえのないこと」「おお牧場はみどり」を演奏。
軽やかに澄んだ美しいハーモニーでした。リハーサルの度ごとにどんどん良くなる育ち盛りの頼もしい小学生です。



tt3.JPG

Uステ前半は、全日本コンクールの自由曲を披露。マーハの2曲は中学生以上全員で演奏しました。コンクールの時は29名でしたので、人数が倍になると、サウンドがふっくらして余裕が持てますね。
「Ubi Caritas」は、コンクールメンバーで演奏しました。定演前はこの曲を練習する時間がほとんどとれませんでしたが、コンクールから質が落ちることなく披露できたのはよかったです。
「僕が守る」「fight」は、卒団するユースメンバーの思いが音楽を通して伝わっているような、全団員のひたむきさが溢れた演奏となり、感無量でした。卒団するみんなには合唱を通して育んだ人間性に自信を持って、これからの人生を歩んで行ってもらいたいです。後輩たちは、合唱の活動・演奏の中で何が大切なのか、きっと今回の舞台でも多くを学んだことと思いますから、それを今後の活動に生かしていってもらいたいです。

tt4.JPG

創立35周年記念の卒団生合同ステージでは、ごとうやすゆき作詩、横山智昭作曲、女声合唱組曲「いのちのうた」を演奏しました。
横山智昭さんにゲストとしてお越しいただき、5曲それぞれの根底に流れる曲を先生ご自身のピアノ演奏で紹介・説明していただきました。会場のお客様も大変興味を持って聴かれていて、とても素敵なステージ紹介になりました。
学生時代はホテルやレストランで、ピアノを弾くアルバイトをされていたという横山先生。多種多様な音楽が先生の中には蓄積されていて、そこから溢れ出るように作品が生まれたのだと思います。今後のご活躍が本当に楽しみですね。
「いのちのうた」は、根底に流れる音楽は大変親しみやすいものの、大曲で、5曲通しをするとかなりエネルギーを費やします。
100人からなる合唱で、創立35周年を讃えるのに作品のスケールもぴったりで、合唱団との相性もバッチリ。私が迷わず選曲できた、タイムリーなこの作品との出会いに感謝感謝、大満足の演奏でした。

定演に来てくださった方が、ブログに記事を書いてくださっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/sibayan25/63416631.html

(まだまだ続きます・・・)


posted by ひろこ at 09:22| 岐阜 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 演奏会の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第34回豊田市少年少女合唱団定期演奏会<その2>

tt24.JPG

Wステ「天使にラブ・ソングを・・・より」
オープニング曲「Heat Wave〜Rescue Me」曲中小学3年生のひなこちゃんのMCの後、薄明りの中「Hail Holy Queen」が始まりました。

tt29-2.JPG

シスター11人のお姉さんたちはチームワーク抜群かわいい

tt7.JPG

「My Guy」
ソロを伴う演技は楽しかったねるんるん

tt5.JPG

オケピの中、シンセサイザー岩本先生、ドラムス野々垣先生、ピアノ掛川先生、キーボード西塔先生とともに。隠れ家のようなオケピは私のお気に入りの場所かわいい

tt11.JPG

飯田先生のソロ&合唱団若手OBOGのアンサンブル・トゥインティで「His Eye Is On The Sparrow」
マッキー、かっこよかったですねかわいい

tt16.JPG

第九の合唱のテーマをアレンジした「Ode To Joy」を小学生だけのコーラスで。岩本先生に合唱団ヴァージョンにアレンジしていただきました。
子供版「第九」は、この時期タイムリーだったなと自画自賛るんるん
ラストのソプラノのAsが長く余裕で伸ばせたね。小学生パワー、凄い!

tt10.JPG

クライマックス、「Joyful,Joyful」のソロはかなこちゃん。
激戦のソリストオーディションで抜擢された彼女の歌唱力・英語の表現力は高校一年生とは思えない充実したものでした。

tt12.JPG

「Joyful,Joyful」、本番が一番よかったね!
やはりお客さんが入ると本気度が違うというのか・・・その感じをぜひ練習の時、忘れないでね(笑)

tt13.JPG

「Oh Happy Day」
純粋な心で歌い合わせた、今日の幸せな日をいつまでも忘れずにいようね。

tt14.JPG

アンコール1曲目「きよしこのよる」
明日のクリスマス・イブにちなんで。

tt28.JPG

アンコール2曲目「Hymn To Freedom」
35周年の歌う絆がこの先ずっと永遠に続きますように・・・

tt15.JPG

また来年も、みんなでがんばっていきましょうかわいい

posted by ひろこ at 09:21| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 演奏会の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第34回豊田市少年少女合唱団定期演奏会<その3>

tt18.JPGtt19.JPGtt26.JPG

演奏会終演後、大勢のお客様に見守られながらロビーで歌うユースメンバー。
昨年からやり始めた試みですが、メンバーが自主的に練習から何からしています。
私も一聴衆となって楽しみましたかわいい
ロビーでは、歴代の保護者役員さんや卒団生など、懐かしい方々に大勢会うことができて、35周年の節目の喜びを改めて感じました。

tt20.JPG

打ち上げ後、長年共に活動したユースのお姉さんたちと。卒団しても、合唱団のことは忘れないでね(涙)

tt21.JPG

飛び入りでトゥインティの打ち上げに参加バー
おいしいものをいっぱい食べて、OGのみんなといっぱい話せて楽しかったかわいい
「街コン」が話題になっていました〜〜わーい(嬉しい顔)

tt34.JPG

ユースメンバーが楽屋に用意してくれたケータリングのお菓子。
「今までやってきたことをすべて出して、お客さんにステキな歌声を届けられるようにがんばります♪」とのメッセージつきでした。気配りのできる女子たちですねかわいい

tt33.JPG

こちらは、恵那から遠いところを聴きに来てくださった合唱指揮者さんからいただいた川上屋の栗きんとん。
これと一緒に詰め合わせてあった、市田柿の中に栗きんとんがはさんである「ひなたぼっこ」は絶品で、とっても美味しかったです黒ハートありがとうございました!

posted by ひろこ at 09:19| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

布池教会メディテーション終了、明日は豊田定演です。

img001.jpg

クリスマス寒波がやってくるらしい3連休に突入しました。
今日は布池教会のクリスマス・メディテーションに多数ご来場賜り、ありがとうございました。
リリアス、エーヴィゲのみなさん、お疲れさまでした。手前味噌ですが聖堂の空気にハーモニーが調和していたような演奏になったんじゃないかと思います。
今年も神父様のお話に自分の心が軌道修正されたようで、とても清々しく心温まるメディテーションでした。
オルガンの早川さんには、聖堂の前方に並ぶ100人の女声合唱と聖堂後方の上階にあるオルガン席とのタイムラグをうまく合わせていただき、心から感謝いたしております。
クリスマス前の、身に余る幸せなひとときでした。みなさん、ありがとうございました。

さて、明日は豊田市少年少女合唱団の定期演奏会です。
今日のリハでも良い音が鳴っていましたので、本番がとても楽しみです。
寒さを吹き飛ばすような、あたたかく美しくいきいきとしたハーモニーをお届けできますよう・・・かわいい
皆様のご来場を心よりお待ちいたしておりまするんるん

posted by ひろこ at 23:19| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

星空とグレイスの歌声

星空散歩ライブm.jpg

とよた科学体験館プラネタリウムでの「星空散歩ライブ」に昨日出演させていただきました、豊田市少年少女合唱団グレイスのメンバーです。
プラネタリウムでの星空や映像とグレイスのクリアなハーモニーがとてもよく合い、構成も素敵な演奏空間でした。
プラネタリウムは、ドームの壁が金属製で小さい穴がたくさんあいていて完全に吸音されてしまうため、マイクを使っての演奏でしたが、マイク通りもよく、美しいアンサンブルでよかったです。
まるで星の精が天から降りてきたかのような映像と音楽でした。
お世話になった皆様、ありがとうございました。

さあ、これで23日の定期演奏会に向けて、気持ちは一つ。
一期一会の豊田の定演。子どもたちの歌から、きっと何か得ていただけるものがあるかと思います。
皆様のご来場を、心よりお待ちいたしておりまするんるん

img001.jpg



posted by ひろこ at 13:09| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 演奏会・映画などの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

ふたご座流星群

先ほど、0:40頃から15分ほど、外に出て夜空を見上げておりましたら、流れ星を6つ観ました。
とってもシアワセな気分ですかわいい
久しぶりに見た流れ星。そういえば、クロがいなくなってから夜空を見上げる機会もグッと減っちゃいました。寒かったけど、本当に澄み切った美しい星空でした。
「いのちのうた」の詩に在る、<星たちのことば>・・・今夜は聴けた気がする。
そういう感覚、なくしちゃいけないって心から思いました。
ふたご座流星群に感謝。
posted by ひろこ at 01:12| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

星空散歩ライブ

EPSON003.JPG

今週日曜日、12月16日に、豊田市産業文化センター内とよた科学体験館のプラネタリウムにて、豊田市少年少女合唱団グレイスが「星空散歩ライブ」に出演させていただきます。
プラネタリウムでのコンサートは2回目ですが、星空の映像とグレイスのアンサンブルは本当によく合います。
メンバーたちが選曲したMISIAの「Everything」や、AIの「ハピネス」など、定期演奏会の舞台では取り上げない曲を演奏します。ポップスの歌い方もとっても上手なグレイスの歌声とロマンチックなプラネタリウムの映像で、クリスマス気分高まること間違いなし!(デートにはもってこい黒ハート
まだ受付中とのことですので、よろしければ是非お出かけくださいね。
ところで、チラシのプロフィールに、愛知県ヴォーカルアンサンブルコンテストにて2年連続金賞、とありますが、10年連続の間違いですぴかぴか(新しい)
宜しくお願いします。

なお、詳細はこちらをご覧ください。
http://www.toyota-kagakutaikenkan.jp/planetarium.php
posted by ひろこ at 13:15| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

リリアス・ランチ忘年会

リリアス忘年会1.JPG

忘年会ネタばかりで申し訳ありませんが・・・^^;
今日は、カトリック布池教会のヨゼフ館にて、コール リリアスの新入団員歓迎会&忘年会があり、リリアスのみんなと美味しいコースのランチをいただきました。
ちょうど一週間前にアフタヌーンコンサートを終えて、ちょっと落ち着いたところで、ランチ会ができたのはよかったですね。
この先はすぐに今月の布池教会クリスマス・メディテーション、そして来月のウィーン楽友協会でのコンサートという大本番が待っていますが、次回の創立15周年5thコンサートの構想も私の中では立てつつあります。
今年は頼もしい新入メンバーを迎え、以前にも増して明るくあたたかい雰囲気のリリアス。
ウィーンから帰ってきたら、5thコンサートに向けてまっしぐら、ですねかわいい

リリアス忘年会2.JPG

海の幸サラダの器が海水のようで、素敵でした〜黒ハート

posted by ひろこ at 20:44| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

ランチ忘年会

忘年会1.JPG

アフタヌーンが無事終えられたところで、おばたコーラスの忘年会がありました。
今年は、守山区小幡にあるイタリア料理店「The Garden Terrasol」のメインルームを貸し切ってのアットホームで美味しく素敵なランチ忘年会でした。
The Garden TerrasolさんのHP http://terrasol.jp/

前菜はこんな感じ
忘年会2.JPG

守山区にも素敵なお店が増えてきましたねかわいい
パスタもメインディッシュも美味しかったです。

忘年会では、おばた恒例、一人ずつ一年の活動の感想をお話くださいました。それぞれのメンバーの思っていることを本人の顔をみながら直に聴けるのは一番うれしいです。指導者って、一方通行になりがちですもんね。団がどういう方向で進んでいったらいいのか、次の指針を判断する上でも大切なことです。
適度なゆるさを持ちながら、40年以上仲良くやっているおばたコーラスはみんな気が若くて明るいメンバーばかり。
会の最後にぶっつけ本番で「仰げば尊し」のアレンジバージョンをアカペラでプレゼントしてくれましたが・・・昔よりずっと声キレイになりましたねぴかぴか(新しい)
あんなふうに、なにげなく口ずさむ声が美しくキープできていたら、十分です。来年もさらに磨きをかけていきましょうねぴかぴか(新しい)

posted by ひろこ at 23:51| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

布池教会クリスマス・メディテーション

布池教会クリスマスメディテーション2012.jpg

さすがに12月、寒い夜です。
そしてそして、クリスマスがもうすぐやってきますねクリスマス

今年もカトリック布池教会のクリスマス・メディテーションに、コール・リリアスが出演させていただきます。
今回はラストに、ブラームスのアヴェ・マリアを、エーヴィゲ・ハルモニー全体(総勢100名以上の女声)でパイプオルガン伴奏により演奏します。
クリスマス前休日のひとときを、ぜひ布池教会で!

*************************************
クリスマス メディテーション
2012年12月22日(土)午前11:00開演(10:30開場)
カトリック布池教会大聖堂にて
入場無料
メディテーションの献金は全額、中津川市にあります麦の穂学園乳幼児ホーム「かがやき」へ寄付させていただきます。
出演:布池教会挙式部オルガニスト、コール リリアス
賛助出演:エーヴィゲ・ハルモニー

  
posted by ひろこ at 23:15| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

冬合宿終了。

美浜2.JPG

豊田、定演前の冬合宿終了いたしました。
お世話になりました役員さん、事務局の皆さん、指導者各位、そして今日午前中に美浜まで足を運んでくださった振付の志乃舞先生、本当にありがとうございました。
合唱団の皆さん、お疲れ様でした。
今回は自分を含め、なんと団員の半数近くがゲホゲホとマスクの風邪ひきで。。。風邪が、流行っているんですね〜。。。しかも、合宿所の寒かったことふらふら
しかし万全の体調でなかったとはいえ(むしろ、みんないつになく静かに早く寝たためか!)とても集中してよい練習ができた2日間でした。
リーダー格のユースのお姉さんたちをはじめ、高校生も中学生もミドルもジュニアも、合宿でまた一回り成長したと思います。自分たちの演奏会を成功させるためには、何よりチームワークよくやっていかなきゃね。
2日間でのみんなの成長をとても幸せな気持ちで眺めながら、真剣に私も指揮をしました。音楽するのがどんどん楽しくなってきたね。お陰で風邪菌もどこかへ飛んでいったみたいです飛行機
午後からの通し稽古では、大勢の小中学生空手サークルのみなさんが見学に来てくださいました。指導者の先生が、「私はこう見えても弱い人間なんです。みなさんの合唱を聴いていて感動で思わず泣けてきました。」とおっしゃってくださった、生きた感想を初対面の方からいただけたのは本当にうれしかったですね。
これからも人に音楽のすばらしさを伝えられるように、ピュアな心で練習に励んでいきましょうかわいい

美浜1.JPG

今日で今回のレッスンが最後となる志乃舞先生と、「天使にラブ・ソングを・・・」でシスター役のユースメンバーたち。
素敵な振付をつけていただいて、あとはいかに自分たちのものにするか、ですね。
23日の定演に向かって、ファイトファイトるんるん
そして風邪ひき組の皆さんは、休養と栄養を十分に摂って、早く治そうね〜〜〜グッド(上向き矢印)

posted by ひろこ at 22:52| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフタヌーンコンサート2012終了。

アフタヌーン2012−2.jpg

アフタヌーンコンサート、無事終了致しました。
出演された皆さん、お疲れ様でした。また聴きに来てくださった皆様、ありがとうございました。
不摂生にも風邪を引いてしまい、木・金が一番のピークという冷や冷やの本番でしたが、皆さんの日頃のご努力のお陰で、大勢のお客様にも恵まれ、皆さんに喜んでいただけたよいコンサートになったのではないかと思います。
いろいろと書きたいことは山ほどありますが、また追々、書いていければと思っています。

しかし大人でも子どもでも、よく気が付いて前向きに行動できる人っているのは、舞台の上でも良い表情で歌われるものですね。

アフタヌーン2012−1.jpg

早々にお写真を送ってくださった竹村さん、ありがとうございましたかわいい

<追記>
ゲストでお越しいただいた羽根功二先生の「エーヴィゲ・ハルモニーinウィーン」の講評です。
@「落葉松」
ウィーンに歌いに行こうという皆さんの前向きでひたむきな姿勢が音楽によく表現されていました。すばらしい!
A「三地方の子守唄」
信長アレンジ作品の意図がよく伝わってきました。
B「おてもやん」
手放しで楽しめました。さぞやウィーンの地で大好評のことでしょう。
C「祝い唄、三つ」
横山潤子さんのアレンジ曲はシンプルで歌いやすいですよね。のびのびとよく歌えていました。晴れやかな演出で素敵です。
D「野ばら(ウェルナー)」
ご当地ソングを美しく、のびのびと歌われました。(Oウムラートの発音が少しゆるいか)
E「AVE MARIA(ブラームス)」
ゲルマンの匂いのするAVE MARIAを骨太に歌いきれていました。大人数の良さがふんだんに発揮されていました。

羽根先生、お忙しい中ご高評賜り、本当にありがとうございました!!
これを励みに、ウィーン目指してさらに精進すべく、がんばりますかわいい

posted by ひろこ at 22:13| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。