2012年04月30日

波間の漁夫

2012 429 1.JPG

昭和の日の伊勢湾です。
波が陽の光を浴びてキラキラ輝いていました。思わず歌いたくなる景色ですね。

フランスの作曲家、アンリ・トマジ(1901〜1971)「コルシカ島の12の歌」の中の名曲
<O PESCATOR DELL'ONDA(波間の漁夫)>

波間の漁夫、おおフェデリ!
あなたの美しい船で、こっちへ漁に来て。
あなたの美しい船に、一番美しいもの(私)が獲れるから

指輪の漁に来て、おおフェデリ!
私、海に指輪を落としてしまったの。
あなたの美しい船に、一番美しいもの(私)が獲れるから

イタリア人とフランス人の間のような日焼けしたイケメンと
髪の長いエキゾチックな美しい島の娘・・・

・・・と想像して歌いましょうね、マーレのみなさん!

posted by ひろこ at 00:40| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱〜作品について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

黄砂

こんばんは!
今月初旬は、夜まだダウンコートを着て外出していたのに、このところ急に暖かくなりましたね。
我が家は夜はまだストーブをつけていますが、車に乗るとエアコンをかけています。
気温の変動の激しさに、カラダがついていかなくなりそうですね。
しかし私が気になるのは気温よりも、黄砂です。
6年前に、プツリと声が出なくなったこの時期も黄砂が多かったのですが、今年は本当に気を付けた方がいいです。(気象庁の黄砂情報はコチラ
最近では「黄砂アレルギー」という言葉もあるほどです。
私は毎日車に乗るのですが、洗車しても2〜3日で粒子の細かい砂埃の汚れが凄いのにはまいります。
今朝も中央道を走りましたが、新芽の吹き出る、山のもっとも美しい季節にも関わらず、黄砂で視界がどんよりしていて、晴天にも関わらず景色が美しくありませんでした。
黄砂に付着している多種多様な菌が、アレルギーを引き起こしているらしいのですが、呼吸器系器官や声帯の弱い方は、マスクは欠かせませんね。声帯がボロボロ、なんだかおかしな摩擦を始めたら、無理に声を出さない方がいいと思います。
今年は私は目にも黄砂アレルギーがきているようで、夜9時を過ぎると目を開けているのがしんどくなるのです。眼精疲労っていうんですかね。とにかく目が疲れるので、パソコンからのブログの更新もおっくうになりがちなんです。
声帯も目も、水分で潤っている粘膜ですので、なにがしかの影響があるのでしょうね。
とにかく無理をせず、しんどい時は休むしかありません。
自然の美しい季節、早く澄んだ空気の下を歩きたいものです。

posted by ひろこ at 19:50| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

納豆工場の火事

4・19.JPG

今日は車の点検のため、春日井に出かけましたが、ディーラーまであと5分・・・のところで、なんとものすごい煙が上がっているではありませんか!
見たこともないようなまっ黄色の煙・・・怖かったですね。。。
この交差点の次の交差点でパトカーが止まっていて、その先は通行止めになっていましたけど、本当にすごい煙でした。
グルグルと迂回して、やっとディーラーにたどり着き、お聞きしたら大手納豆メーカーの工場が火事になったそうでした。
私はそこの昔ながらの大粒納豆が大好きなので、もうしばらく食べられないかも、と思い帰りにスーパーで黄色いパッケージの糸引き納豆を買ってきました。
原材料をみると、からしの着色料にウコンが入っていたので、もしかするとあの黄色い煙はウコンかな?とも思いましたが・・・
それにしてもヘリは来るわ、大変な火事でした。空気が乾燥していますから、火の元には十分注意したいですね。


posted by ひろこ at 22:02| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

ダブル金&審査員特別賞・聴衆賞

アンコン2012.JPG

昨日の日曜日は、愛知県ヴォーカルアンサンブルコンテストがありました。
今年は一般同声の部に、豊田市少年少女合唱団からグレイス・エンジェル・バードの3チームが出場、日頃の成果をしらかわホールで披露できる幸せな機会に恵まれました。
豊田の演奏曲・結果は以下の通りです。

◇グレイス<金賞>
松下 耕 「伊予のひめうた」より 新居の麦打唄・いの字いっさいこく

◇エンジェル<金賞>
Zoltan Kodaly  Angyalok es Pasztorok

◇バード<銀賞・審査員特別賞・聴衆賞>
松下 耕 ことりがなくよ
杜こなて 「鳥のフィエスタ」より 鳥の唄

今年は一般同声の部だけで17団体の出場がありましたが、年度替わりに行事が重なりあわただしい中、見事な演奏&結果を残せて、本当によかったですねぴかぴか(新しい)

グレイスは、講評でも発声・音質、音程・ハーモニー、音楽性、選曲 の全ての項目で<A>の評価をいただきました。 福島と同じ曲とはいえ、今回のグレイスに福島メンバーは半分もいませんでしたから、新しいチームでのこの評価はみんなの実力がきちんとついてきている証でもあるので、本当にうれしいことです。

エンジェルは今月に入ってからのチーム練習でもブンブン倍音鳴りまくっていて、また暇さえあれば集まって歌っているチームでした。中学生が主体ということもあると思いますが、勢いがあり、チームワーク抜群でしたね。今後の活躍がとても楽しみ!頼もしい存在です。

1月の定期演奏会の後にアンコンのチーム決めの団内オーディションを行いましたが、今年は大学・高校受験のため、定演以降休団する団員が多く、小学生が大半の<バード>を作ることになりました。
「鳥のフィエスタ」の中に1曲だけアカペラの作品があり、曲中にさまざまな鳥の鳴き声が出てくるのですが、これを鳥になりきってやれるのが小学生の素晴らしいところ。衣装もシアターピースの時と同様にステージに立ちましたが、しらかわホールの舞台によく映えました。松下耕/まど・みちお「ことりがなくよ」の<にじの つぶつぶ まくように><はなが そらみて わらうように>という歌詞にもぴったりの衣装でしたね。3つも賞をいただけて、本当にヨカッタヨカッタかわいい

ここ数年、愛知県はコンクールやアンコンの一般部門に、現役高校部活生が、OG一般団として加盟して出場されています。
同じ世代の子どもたちを指導する者として、高校部活生は高校の部があり、少年少女のような一般合唱団はそちらには出られないのに、部活生は全く同じメンバー、同じ曲で現役でも一般の部で出られることに、不平等を感じています。
一般の部の合唱団は、部活動とはまったく違う事情で練習しているわけなので、どうか一般の部に部活生を送り込む体制はやめてもらいたいです。
一年中、同じ曲をほぼ同じメンバーで演奏されているのにあちこちのコンクールで学校名で出られたり一般合唱団として出られたり、その作品の完成度は確かに高いし、審査員もその都度違うので上位に入られても文句は出ないわけですが、現役高校部活生が一般の部に参入するのはいかがなものでしょうかね?

posted by ひろこ at 22:59| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エーヴィゲ・ハルモニー

先週末の土曜日は、来春ウィーン楽友協会でのコンサートに出演するための女声合唱メンバー65名による練習がありました。
コールリリアスを軸とする6つの女声合唱団の有志による今回のプロジェクトですが、30代から70代まで、年代もキャリアもまちまちながら、皆さん本当にピュアな気持ちで真剣に合唱に取り組んでくださって、その思いの熱さに心打たれる感じです。
なんだかいいですね〜。中学生の合唱コンクール前のような雰囲気でかわいい
中学生のお孫さんがいらっしゃる方も何人もおられますが、いくつになっても夢中になってやれることがあるって、しあわせですね。
合唱という大勢の人の声のパワーは、歌う人を若返らせる効果がものすごくあるような気がします。

今回は、30代から70代までの女性が同じ舞台上でもそれぞれに美しく映えるような<和>と<エレガント>、アンド<今風>のスタイルをコンセプトに、自分たちでデザインした衣装を手作りします。
とっても素敵な衣装になりそうですよ〜かわいい衣装担当のリリアス千田さん、平野さんには、大拍手ですねぴかぴか(新しい)

純粋で、熱く、美しい、皆さんそのもののような合唱のサウンドになりますよう、さらにチームワーク良く練習を重ねていきたいですねるんるん

今回の合唱団の名前が、「Die Ewige Harmonie」<エーヴィゲ・ハルモニー〜永遠のハーモニー> ということに決まりました。私の名字をとってくださいました。
その名の通り、いつまでも続く幸せに満ちたハーモニーになりますようにかわいい

posted by ひろこ at 09:46| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

昨日はお花見ランチ。

さくら2012.JPG

桜の季節ですが、真冬のような寒さだったり、今日のように大雨だったり・・・桜もびっくりしてるかな?
でも昨日は、本当にラッキーなことに風もなく穏やかな絶好の花見日和で、桜が満開の中、稲沢で毎年恒例のお花見ランチ会がありました。
練習と練習の間の1時間ほどでしたが、このところ次々と雑用に追われる毎日の私にとっては、桜の下で、おしゃべりに花を咲かせて・・・はなまる至福のひとときでしたかわいい

おはぎ2012.JPG

毎年恒例、さかいさんのおはぎのお陰で、今年も元気にがんばれそうです! ご馳走様でした黒ハート

昨日・今日と、ほぼ同世代の女声4団体の練習がありましたが、本当に皆さん、熱心かつ吸収力が良くて、そして朗らかな笑いもありわーい(嬉しい顔)、練習が楽しいです。
5月18日(金)には、坂本かおる先生の女声講習会の2回目を行いますが、今年はどんな時間が待っているのでしょう。 ワクワクしますね〜るんるん
聴講も受け付けておりますので、ご希望の方は右斜め上のアドレスまでご連絡ください。


posted by ひろこ at 20:45| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

入団・進級式

昨日は豊田の入団・進級式がありました。
学校で言えば、入学式と始業式が一緒になったような、新年度の始まりのセレモニーです。
公立の合唱団ですので、豊田市の行政・教育関係者で構成される運営委員の皆様が来賓として多数参列され、保護者、指導者、事務局の方々が大勢見守る中、晴れやかなスタートをきった今年度のメンバーです。
今年度は中・高・大学生メンバーが約70名、小学生メンバーが約50名です。やはり中学受験や塾などの影響でしょうか、少年少女合唱団の要となる小学校高学年の入団者が昨今減ってきているように思えます。
歌えば気持ちが明るくなる。合唱は人とのつながりなしではやっていけない。
心が明るくなること、人とのつながりを大切にすること、思いやりをもって相手と接すること、1舞台1舞台、自主性を持ってチャレンジしていくこと・・・
合唱活動により鍛えられる社会性って、今世の中で一番求められているもののような気がします。
人として磨かれてこそ、音楽も輝きを増すはずです。
まずは自分から、ですね。初心忘るべからず!かわいい
posted by ひろこ at 01:53| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

春の嵐のそのあとに

虹.JPG

こんばんは!
今日は大荒れのお天気でしたね。
でも夕方、このような虹がくっきりと出ていたの、ご覧になりましたか?
ほんの一瞬でしたが、雲が切れてきたな〜空が明るくなってきたな〜と思って外に出てみたら・・・
西の空には夕日、そして小雨降る中、東の空にはこのようにアーチ状の虹という、めずらしい光景でした。
そして、このブログ写真では確認できないかもしれませんが、なんとこの虹、外側にうっすらと二重に虹が架かっていたんです!!!(ちょっとパソコンから離れて写真を見ると、わかるかな。。。)
これも肉眼で見えたのはほんの一瞬でしたが、大きな春の嵐の後に見えた希望の架け橋でした。

しかし今日のお天気は本当に凄かったですね〜。
今日は午前中、豊田市役所へ先日のアンサンブルコンテストの報告会に行って参りましたが、建物から見える空が朝から真っ暗でした。
そして午後の守山区での練習では、小幡生協2階の集会室が風で地震のように揺れて、コワかった〜〜〜がく〜(落胆した顔)
何度も練習を中断して窓の外の様子を皆さんと一緒にうかがっていました。

そしてまた、帰りの愛岐道路のスリリングだったこと!
昨年9月の豪雨災害による復旧工事で片側通行だった箇所が、今日ようやく全面通れるようになったところだったのに、今日の強風で倒れた木で対向車線がふさがっていたり、工事中のランプがついたままの立て看板が倒れてこちらの車線をふさいでいたり、あとは大量の木の枝や葉っぱ、砂利に泥が道路の至るところに散乱・・・おかげで私の新車はドロドロになりましたもうやだ〜(悲しい顔)
街中に入っても、かなりいろんなものが道路に転がっていて、危なかったです。
運転される際は、皆さんもお気を付けくださいね。


posted by ひろこ at 19:09| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

1週間遅れの開花

シデコブシ2012.JPG

こんにちは!
我が家のシデコブシがようやく花を咲かせました。
例年ですと大体3月20〜25日が花の見頃ですので、1週間以上遅い開花となりました。この3月は、寒かったですものね。
樹齢19年ほどになりますが、私が記憶する中で今年は一番遅いですね〜。この花が終わると、このあたりでは桜が咲き始めるので、桜も例年より1週間〜10日遅い開花になるんじゃないかな。
入学式に間に合うといいけどなかわいい

今年は岐阜県で国体が開催される関係で、次女が中学に入学した昨年から、運動系の部活は練習が強化され、試合や錬成会がかなり多くなりました。
国体が開催されるって、こんなにタイヘンとは。。。

おまけにゆとり教育から一変した学習指導要領の改訂で、学校で習うことが急に多くなって・・・塾なしではやっていけない感じですよね。
マイペースで無理しないタイプの次女でさえ、仕方なく塾に通うようになりました。
お陰で次女のカレンダーは、剣道の夜練習と塾で毎日埋め尽くされています。オフはなしがく〜(落胆した顔)
そして私の送り迎えの日課もEVERY DAY・・・
国体よ、早く終わってくれ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)


posted by ひろこ at 15:03| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。